フィリピン・ラグナ 花鳥風月

マニラの南30キロ。空気も美味いし、日本人も多い。  ここに骨を埋めよう・・って。

Entries

2時間待ちが早いか、遅いか


  こんにちわ。アラウアラウです。

 ちょっと前にバスに乗ってマニラに行った話を書きましたが、
あの日はマニラのイミグレーション本局で、エイリアンカード
(外国人登録カード)の5年に1回の更新のためでした。

 前回の更新は会社がやってくれてたので、イミグレーション本局
へ行くのは10年ぶりになります。
(年1回の登録確認はサンタロサ市役所内の支局ですみますから)

 さすが昔からの役所なので、昔のマニラの中心パシッグ川のほと
りにあります。(イミグレ2階からの写真です)
イミグレ2
 川向こうはチャイナタウン、なかなか行くことはありませんが昔な
がらの風情があります。

 イミグレの1階、
イミグレ1
 当然世界各国の方々がいますが、目的のほとんどはビザ延長、
もしくはエイリアンカード関係のようでした。
 窓口がたくさんあって、あと申請処理が複雑で通訳代わりにカミ
さんに同行してもらって正解でしたヨ。

 エイリアンカード関係は2階が事務所になっています。
イミグレ3
 書類を提出してから、 驚き!!

イミグレ4
 窓の張り紙に、
 「書類内容確認のため最低2~3時間かかります」

 と書かれています。
 そうでなくてもいつも遅れるフィリピンタイムのこの国で、
最低2~3時間ということは、一体何時間かけるつもりなのか??

 でも、相手はお役所様。 従うしかありません。
 公務員は公僕という日本の考えと全然違って、ここでは
 ”公務員は為政者”  ですから、一番偉いんです。

 ひたすら待ちました。
 まぁこっちも初心者ではないので、こんな事もあろうかと、分厚い
文庫本を持っていきましたから・・・
 
 待っていると後から、職員と顔見知りそうなフィリピン人ブロー
カーが年配の日本人を連れてきたケースが3組居ましたが、
3組とも私の番よりも早く処理が終わっていました。

 こっちは、ツテもコネも無い一般人ですからね・・・

 まぁ、これもある意味想定内ではあります。

 待った、待った・・・。
 11:30に書類を提出し、PM2:00にようやく名前を呼ばれ、
チェック済みの書類一式を渡されました。
「昼食時間を挟んだのに2.5時間なら、まぁ早かったのかな~

 でも考えてみると、あの張り紙があると無いのとでは大違い!
 過去に何かトラブルもあったのかも?
 少しは役所も考えているのかと、思った次第です。
 
 この後は、本庁内で写真を撮り、本日の予定終了。
 付き合ってくれたカミさんに、ロビンソンで日本の美味しいラーメンを
食べさせ、バスでサンタロサに帰った次第です。

 ・・・・ あれから2ケ月たち、エイリアンカードもできているそう
     なので、来週にでも引き取りに行こうと思います。
     今度は一人で。 少しブラブラと楽しもうかと。

  皆さん 今日も良い一日を 。 では また。



↓↓できれば、ポチッと投票お願いします
↓↓このすぐ下の「フィリピン情報」のところを

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

アラウアラウ

Author:アラウアラウ
 フィリピン20年・・・
 やりたいこと、やったし、
 あとは 花鳥風月めでながら 
 のほほん のほほんと・・・・・

 フィリピン大好き男のブログです。
  よろしく。   

人生が輝き出す名言集 Ver2



presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント