FC2ブログ

フィリピン・ラグナ 花鳥風月

マニラの南30キロ。空気も美味いし、日本人も多い。  ここに骨を埋めよう・・って。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LRTのホームは難しい??


  こんにちわ。アラウアラウです。

 昨日の続きです。
 高速バスで終点のブエンディアに到着し、ここから高架鉄道の
LRTに乗り換えます。

 このLRT、フィリピンに移住する前に仕事で滞在していた時に
何度か使いました。 もう20年前になります。
 当時はマニラ湾沿いの路線だけで、料金は一律10ペソで
切符は買わなかった気がします。

 これが”ヒル・プヤット駅” 。
駅
 人の流れに任せ、歩道から2階のホームに上がります。

切符売り場
 2階への階段を上がるとセキュリティと、テロ防止の金属探知機
を通る必要があります。
 正面が切符売り場。 こんなに狭いんじゃ通勤時はすごく混むん
でしょうね。
 この時間は平日のPM1:00。 この時間帯でも並ぶ必要があります。
 
 自販機も無し、 路線図も無し、 料金表も無いです。
 (やっぱり 日本はいいなぁ)

 窓口で駅名を言っても、一発では通じません。
 (だって、日本人の発音だもん)

 目的のセントラル・ターミナル駅まで20ペソ(約44円)でした。
 切符代わりの、磁気カードを渡されます。

 この磁気カードを使って、自動改札を通りました。

 これがホーム。
ホーム
 ”GIL” は フィリピンでは "ヒル"と発音します。
ホーム2
 ホームは結構空いています。

 ここで、 ??? 。
 
 このホームって、どっち側へ行くんだろ~
 反対のホームへはどうやって行く??? 


 「行けな~い」

 なんて感じで少々パニクってたところ、左側から電車が来て
しまいました。

 海があっちで、左からという事は方向は合っていそうです。

LRT車両

 いい、教訓になりました。
 ”LRTに乗る時は、走る方向を十分確認してから 切符を買う”

 あと、女性専用車両があるので気をつける です。

 この話、もう少し続きます。

  皆さん 今日も良い一日を 。 では また。



↓↓できれば、ポチッと投票お願いします
↓↓このすぐ下の「フィリピン情報」のところを

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

アラウアラウ

Author:アラウアラウ
 フィリピン20年・・・
 やりたいこと、やったし、
 あとは 花鳥風月めでながら 
 のほほん のほほんと・・・・・

 フィリピン大好き男のブログです。
  よろしく。   

人生が輝き出す名言集 Ver2



presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。