フィリピン・ラグナ 花鳥風月

マニラの南30キロ。空気も美味いし、日本人も多い。  ここに骨を埋めよう・・って。

Entries

日曜日の過ごし方

  こんにちわ。アラウアラウです。

 今日は久しぶりにヌーバリーへ行って来ました。

 最近は序々に夜明け時間も遅くなっているので、5:00は未だ
真っ暗です。

 ホテルの明かりが水面に映ってとてもキレイでした。

ヌーバリー

 こんなに真っ暗な中の散歩は初めてでしたが、他には人は
おらず、ゆっくりと自分のペースで考え事をしたり、いい散歩
ができました。
 (といっても6時からのTV番組をどうしても見たいので、1時間で
引き上げましたが)

 日曜日の午前中は毎週テレビ三昧です。
 ワンピースとワイドなショーは外せません。


 昼食は”一本槍”へ。

 一本槍で見たマニラ新聞に安倍首相のインドでの記事が載って
いました。

新聞
 
 テレビのニュースは北朝鮮のミサイル話ばかりですが、安倍
首相、インドでもいい仕事をされています。

 日本のマスコミ、もっといろんな角度からニュースをとり挙げて
もらいたいものです。

 フィリピンの小新聞だって、こうして多角的な報道がされています
ので・・・・


 という、いつもの日曜日を過ごしているアラウアラウでした。

 
  皆さん 今日も良い一日を 。 では また。



↓↓できれば、ポチッと投票お願いします
↓↓このすぐ下の「フィリピン情報」のところを

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





雨台風

  こんにちわ。アラウアラウです。

 日本では台風18号に対する警戒ニュースがでていますが、
こちらフィリピンでは 台風19号 による影響がでています。

 今回の台風は”雨台風”だったので、風は強くなかったの
ですが、朝から晩まで1日の雨量が多かった。

 風の恐怖に比べれば、雨の恐怖はあまり感じないので、
未だマシですが、 昨日と今日は学校は休校になっています。
 
 今日は朝から雨も降っていないのに、相変わらずフィリピンでは
簡単に学校を一斉休校させますね。 


 これは朝の散歩の、いつもの川。

台風後の川

 今は水が引いていますが、ピークの時は川幅一杯まで水がきて
いたのかも知れません。

 橋の反対側を見てみると、

川-2

 あれほど生い茂っていた草々が流されています。
 これを見ると、ピーク時にはやはり川幅一杯に水がごうごうと
流れていたに違いありません。

 考えようによっては、この台風が川に溜まったゴミや草々を
一斉清掃してくれているとも思えますが・・・

  ・・・・・

 川下では大雨で浸水している家もたくさんある筈で、それを
思うと、不謹慎でした。 

 
  皆さん 今日も良い一日を 。 では また。



↓↓できれば、ポチッと投票お願いします
↓↓このすぐ下の「フィリピン情報」のところを

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





今まで事故らなかった事に 感謝

  こんにちわ。アラウアラウです。

 今日は台風になるかも知れない低気圧のせいで珍しく
朝から雨が降り続いています。

 昨日は久しぶりにタガイタイまで早朝ツーリングに行って
来ました。

 自宅を夜明け寸前の5:20に出発すると、丁度走っている
途中で明るくなり始め、一週間で一番空いている時間帯に
自分のペースでタガイタイまで、走る事ができま・・・した。

 以前はね。

 でも今は駄目。 
夜明け前から車やミニバイクが移動を始め、もう自分のペースで
走るのは難しくなってきました。

いつものタガイタイのスターバックス。 オープンして13年に
なります。
スターバックス

 いつものように ここから景色と涼やかな風を感じて一休憩です。

朝焼け

 我が愛車、スーパーフォー
 時々乗ってやらないと、スネてキャブが詰まっちゃいます。

SF

 でも今まで事故も無くこれたのは本当に神様に感謝です。

 ここフィリピンでは交通ルールなんて、無いようなものです。
 日本のような厳格な教習所に通って免許をとるのではなく、申請して
お金を払えば免許がもらえる。 

 車もバイクも走る凶器と化しています。

 一番腹立たしいのは、”金持ちの乗る大型SUV”
 こっちが見えているはずなのに、反対車線から前の車ょ追い抜きに
かかります。
 私のスーパーフォーのスピードを考えていないから、あっという間に
近づき、あわや正面衝突!!!。
 
 道路の路肩に突っ込み事故にはならなかったけど、相手の
SUVはそのまま走り去りました。

 日本と違い ”追い越し禁止”なんてありませんから、ずうずう
しい車はどんどん、こっちの車線に入ってきて追い越しをかけて
くる。
 
 こっちも応戦ということで、”すれ違いざまに左手に持った小石
をフロントガラスにぶつけて・・・・・”
 なんて、考えた事もありまし
たが、思いとどまりました。

 へっ、 へっ 
 それも もう昔の話。

 今はスピードを落として、いつでも避けられるように走っています。

 こんなリスクの無い 日本の道でのツーリングをいつか実現
させたいと 思ってます。


  皆さん 今日も良い一日を 。 では また。



↓↓できれば、ポチッと投票お願いします
↓↓このすぐ下の「フィリピン情報」のところを

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





*CommentList

盛況 竜馬ラーメン!

  こんにちわ。アラウアラウです。

 今日は再び 竜馬ラーメン の話を。

 前回は昼食時でしたので、今回は夜行ってみました。

 夜はさすがに込んでいます。
竜馬 店内

 店内は満席だったので、店外の席にしました。

 写真の 右が店内 左が店外です。

店外
 
 夜は涼しいし、窮屈感のある店内よりも開放感がある店外の
方が私好みです。

 まず、オーダーしたのが 焼き鳥。  
 
 ここの焼き鳥はボリュームが半端ないです。
 これで80ペソ(160円)。 他の日本料理店なら一串の値段で
その3倍食べれちゃいます。
チキン
 
 コレだけでお腹が膨れますが、やはりシメはラーメン。
 今日は 塩ラーメン に挑戦。
ラーメン
 塩ラーメンですが、コッテリ感もあり これもなかなか良いです。
 これも 80ベソ(160円)。 コスパの竜馬ですね。

 ここはこの外にも オープンテーブルがあるんです。
店外 2
 
 今度は夕方の空いている時間帯に来て、ビールとつまみで本でも
読みながら過ごしたいと思います。 


  皆さん 良い週末を 。 では また。



↓↓できれば、ポチッと投票お願いします
↓↓このすぐ下の「フィリピン情報」のところを

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





*CommentList

次は RZVプロジェクト 発進!!

  こんにちわ。アラウアラウです。

ZX6が売れて気をよくした私とリッキー、次のプロジェクト発進
で~す。

 このバイクはヤマハのRZV500Rといいます。
 RZV500R.jpg

 デビューは'84年ですのでもう33年も前のバイクですが、当時私は
就職したてで、この弟分のRZ350に乗っていましたが、この500Rが
出た時は本当にセンセーショナルでした。

 でも、私には当時の大型免許をとる情熱はなく、高嶺の花 と
諦めていました。 

それから数十年、

 フィリピンに移住して、大型バイクにも乗れるようになった私、
ひょんな事から、このRZV500が格安で売りに出されているのを
見つけ、直ぐに飛びついて買ってしまいました。 

 でも走ってみると、やはり程度が悪くて想像したような走りが
できずに、又自分の後ろを走る仲間からは 

  「オイルの飛び散りがすごいので、前は走らないで 

 と言われたりで、だんだん乗らなくなり、
 観賞用として、ガレージに置いていました。
 
 今回 ZX6の成功で気を良くしたリッキーが話に乗ってくれていて
次はこのバイクを再生して売ろうとなった次第です。

 これが、そのRZV500R。
RZV500R
 約10年乗っていないので、再生はさぞかし大変と思いますが、
リッキーの腕を信じています。

 大好きなこのデザイン。
 ZX6の時は気づくと大幅にカラーリングが変えられてたので
 リッキーには 「絶対に勝手に塗装を変えないように」 念を押し
ました。 
RZV500R 2
  とにかくまずはエンジンが掛かるまで整備し、外観は序々に
やっていくつもりです。

  ところでこのバイク、当時の新車価格は82万5千円と当時と
しては高価なバイクだったのですが、ネットの中古車を検索すると
今は150万~200万するんです。 

 まぁ、フィリピンから日本には持って行けそうに無いので、格安の
リッキーショップで整備し、日本の10分の1の値段で売る目論見です。
 
 さて、どうなることやら・・・

  皆さん 良い週末を 。 では また。



↓↓できれば、ポチッと投票お願いします
↓↓このすぐ下の「フィリピン情報」のところを

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





*CommentList

左サイドMenu

プロフィール

アラウアラウ

Author:アラウアラウ
 フィリピン20年・・・
 やりたいこと、やったし、
 あとは 花鳥風月めでながら 
 のほほん のほほんと・・・・・

 フィリピン大好き男のブログです。
  よろしく。   

人生が輝き出す名言集 Ver2



presented by 地球の名言

最新記事

最新コメント